新着情報

6月11日に関東での礼拝奉仕を募集しています。

 日時は、「6月11日(日)の午前のみ」で、条件は「JR西川口駅に14時必着」です。交通費のご負担は不要ですので、どこかでご奉仕をさせていただければと願います。翌日にお茶の水でラジオ収録があり、午後に西川口近隣の教会で礼拝奉仕があるために、こうしたお願いとなりました。また、ご希望があれば、土曜日の奉仕もさせていただきます。その際は、土曜夜の宿泊をお願いします。無牧の教会などのお力になれたら感謝です。ご検討ください。

 

「舟の右側」4月号に神学校で性的マイノリティーについての講義が掲載されました。

 2月7日、中央聖書神学校での性的少数者についての講義の概要が雑誌「舟の右側」最新号に掲載されました。同誌では、以前に教理面についての論考を記しているので、今回は実際面にフォーカスした内容となっています。教会内での存在の現実を認めること、当人たちの教会内での苦悩、牧会現場での実際的指針、日本の教会における今後の展望などを記しています。この記事が、事例に直面する牧会者に指針を示し、教会全体の聖書的理解を深め、性的少数者自身に安心をもたらす助けになるよう願っています。ぜひ、ご一読を。

 同誌の情報や購入はこちらからどうぞ。 http://www.revival.co.jp/

 

神学校で性的マイノリティーについての講義をさせていただきます。

 2月7日(火)の午後は、日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の神学校である中央聖書神学校で性的少数者についての講義をさせていただきます。時間は13時から15時まで休憩を挟んでの講義、その後の質疑応答となります。関東地区のアッセンブリーの教職の方にはご案内が届いているかと思います。ぜひ、いらしてください。また、ご依頼があれば、神学校や教職研修会等で同様の講演をさせていただきますので、お気軽にお問合せください。

17年度の奉仕依頼を募集中です。

 先日FBで募集しました3月12日と5月7日の関東地方での奉仕は、ご依頼をいただき、内定いたしました。4月29,30は、関西での奉仕が内定しました。
 まだ3月以降の多くの主日は奉仕可能ですので、ご検討をよろしくお願いします。日程は「奉仕予定と奉仕実績」にてご確認ください。ご依頼は「問い合わせ」よりお願いします。

 

クリスマス、冬休み中の奉仕依頼をお待ちしています!

 11月に入りましたが、クリスマス奉仕の依頼をお待ちしています。日曜日は25日が奉仕可能です。また、イブ礼拝やクリスマス諸集会の奉仕を喜んでさせていただきます。冬休み中のキャンプ、諸集会の奉仕も募集中。東海地方以外も、もちろん喜んで。
 来年の1月は第4主日の22日、2月以降は第3主日以外はほとんど空いておりますので、お気軽にお申し付けください。ご依頼とお問い合わせは、本サイトのトップページ左の「お問合せ」から。

 

10月29日 30日はジェネレーションXの放送です!

 私がパーソナリティーを務める年4回、東海地方限定のラジオ番組「世の光ジェネレーションX」は明日がオンエア!東海ラジオ(1332Hz)で10月30日(日)の 26 時(翌日 2 時)です。
 今回のテーマは「秋」。前半は東海 地方の秋をテーマにほとんど漫談のようなトークを展開。後半は「秋らしく心に沁みる神様の愛」を語ります。クリスチャンには よく知られている詩「あしあと(フットプリンツ) 」とその詩を元に作られた曲を紹介し、イザヤ書46章の 3,4節から、秋祭りのように「人に背負われる神様」ではない「背負ってくださる神様」をお伝えします。 秋の夜長にしみじみと心に沁みる神様の愛を味わってみてはどうでしょう?放送後には、以下のサイトでもお聴きいただけます。バックナンバーもよろしければどうぞ。

http://www.pba-net.com/ラジオ-世の光/世の光ジェネレーションx/

 

9月23日 日本伝道会では分科会とブース

 いよいよ来週の27日から30日までは「第6回日本伝道会議」が神戸で開催。28日の分科会 「いのちと性のサポートミッション」では、マナ助産院の永原郁子先生、JCMの藤田桂子先生と共に発題 をさせていただきます。模擬講義として高校生対象を想定して、30分で定番のセミナーをします。

 また、同じ3名で「いのちと性の考える会」という名称でブースを設置します。私は拙著の販売や奉仕紹介資料の配布などをする予定。ご相談などもお受けします。お気軽にお訪ねください。それでは、伝道会議に出席される皆様、来週は神戸でお会いしましょう。 

8月27日 9月6日は所属教会にて「子育てセミナーⅡ」

 第一回が好評だったので第2回のご案内です。エペソ6:4から「子育ては男女混合ダブルスで」と題しての教育講演会。
クリスチャンでない方も納得?の子育ての指針を聖書からお話しします。どなたでも歓迎です。家族知人にもご紹介ください。
500円で昼食つきなのも、アピールポイント。

日時:2016年9月6日(火)   PM 10:30~12:00  水谷潔先生によるお話
 お話の後軽食あり その後自由解散
場所:春日井聖書教会(大泉寺町292-490) (TEL.85-8314)
参加費:500円 申し込み:お名前、年齢、電話番号を書いて          luke138kevin@yahoo.co.jpへ
締め切り:2016年8月31日(水) 先着30名様まで
問い合わせ:080-3280-5742 (早川)まで
*託児希望される方はお知らせください。  

8月9日 本日から東京・岡山で奉仕、お祈りください。

 今日は午前中に自宅を出発。午後から始まる日本ホーリネス教団のユースジャム(全国青年大会)で主講師の一人として奉仕です。9日の夜は、主題メッセージとしてローマ12:1、2より「救い」の意味・目的を取り次ぎ、10日午前は、恋愛と性についての講演を2時間にわたりさせていただきます。これは、同教団の青年たちの強い要望から実現したことなので、その思いに応える責任を覚えながら備えています。

また、10日午後には、東京を出発して直接岡山に移動し、聖約教団の中高生キャンプで二泊三日、4回のメッセージ奉仕です。それぞれの奉仕の結実のため、また、移動と健康のためにもお祈りください。

 

8月6日 真のオリンピック精神をラジオで語る

 今日は、リオ・オリンピック・パラリンピックの開会式。7月31日(日)の深夜には、パーソナリティーを務めるラジオ番組「世の光・ジェネレーションX」がオンエアされました。オリンピック精神を示す言葉として有名な「オリンピックは参加することに意義がある」には聖書的背景のあることをお伝えし、平和の実現者であるキリストを紹介します。
 以下のサイトからもお聴きいただけます。これを聴いて、真のオリンピック精神を抱いて、観戦してみては?(リンクがうまくいかないので、ご迷惑をおかけします) 

http://www.pba-net.com/ から入り→「ラジオ 世の光」→「世の光 ジェネレーションX」→「真のオリンピック精神を語る」

 

7月1日 山梨県と島根県、二週続けて高校での特別授業です。

 7月5日(火)は山梨県は、甲府駅近くの英和高等学校で午後から、一年生約100名を対象に二時間の特別授業を担当させていただきます。ミッション系の女子高なので、一時間目は、聖書をベースに女性としての幸せな恋愛のお勧め、2時間目はいのちに対する責任意識をもって、神様に与えられたからだと性を大切とのアピールをする予定です。
 11日(月)の午前は島根県の愛真高校で同じく二時間の特別授業。同校は、無教会派の流れにある日本最小の全寮制高校として、また、近年は奥田愛基さんらSEALDsの主要メンバーの出身校としても注目をされました。こちらは男女共学なので、卒業後の学校や社会生活の中で、事実をよく観察し、自他の幸福を考えて、幸せな性と恋愛に歩めるよう聖書的からお話しします。
 どうか、ふたつの奉仕が高校生たちの人生にとって有益なものとなるように、また、長時間の移動となりますので、健康のためにもお祈りください。

 

6月22日 いよいよ今週末!豊田信行先生「父となる旅路」出版記念講演で、発題とクロストーク

 メインとなる講演の後、20分ほど発題の機会ばかりか、豊田先生と25分にわたりクロストークもさせていただきます。再度、ご案内します。記念講演会の詳細は以下の通り。なお、友情出演予定であった森祐理さんは、ご都合により出演されないこととなりました。参加に事前予約が必要です。

日時:2016年6月25日(土)
開場:13:30 開演14:00
場所:大阪クリスチャンセンター 2F多目的ホール
大阪市中央区玉造2丁目26-47
入場無料(要予約・自由カンパあり)

主なプログラム
 講演 豊田信行牧師「“神の不在”を乗り越えて」(40分)
発題 水谷潔(20分)
豊田師と水谷のクロストーク(25分)
16時前には終了予定

お問い合わせ・ご予約
オアシス梅田店
大阪市北区梅田1 丁目2-2-200 大阪駅前第二ビル2 階
TEL 06-6344-3948  FAX 06-6344-3850
Email osaka@wlpm.or.jp

 

6月14日 豊田信行先生「父となる旅路」出版記念講演で、急遽発題することに

 メインとなる講演の後、20分ほど発題の機会をいただきました。聖書のある箇所から、教会とクリスチャンホームに父性愛の必要性を問う趣旨の発題です。記念講演会の詳細は以下の通り。参加には、事前予約が必要です。

日時:2016年6月25日(土)
開場:13:30 開演14:00
場所:大阪クリスチャンセンター 2F多目的ホール
大阪市中央区玉造2丁目26-47
入場無料(要予約・自由カンパあり)
講演 豊田信行牧師「“神の不在”を乗り越えて」
友情出演 森祐理さん

お問い合わせ・ご予約
オアシス梅田店
大阪市北区梅田1 丁目2-2-200 大阪駅前第二ビル2 階
TEL 06-6344-3948  FAX 06-6344-3850
Email osaka@wlpm.or.jp

 

6月1日 2日から、5日まで岡山です!

 生まれて初めて岡山に上陸。いつも、通過してばかりで申し訳ありませんでした。2日(木)に岡山に到着。
3日(金)は、日本同盟キリスト教団中四国宣教区レディース・フェローシップで講演。
全体のテーマは、「いのちが大切、あなたが大切、育て方が大切」。午前は「いのち、なぜ大切、どう大切、どれほど大切」と題して、聖書が示すいのちの尊厳の根拠と性質と程度をお話。午後は、「いのちを育てる三つの秘訣」と題して家庭での子育てを中心としながらも、いのちを育てることに共通する秘訣を聖書からお話します。

 4日(土)の夜は、クロスロードチャーチ岡山(同盟キリスト)で「恋愛と交際、聖書に学んで、結婚志向で」と題してのセミナー。5日(日)の午前は、同教会にて主日礼拝奉仕となっています。若者が多い、インターナショナルな教会です。同教会のサイトはこちら。http://tsushima.deltafour.net/

4日間の岡山での滞在となりますが、よろしければお会いしましょう。 
  

5月28日 29日深夜は「ジェネレーションX」、テーマは「ゲゲゲ婚」

 今度の「世の光・ジェネレーションX」は、水木しげるさんの奥様の著書「ゲゲゲの女房」の言葉をヒントに結婚を考えます。入り口は残念であっても、その後に結婚をよいものにしていった水木夫妻の結婚を「ゲゲゲ婚」と名付けてみました。結婚についての聖書の教えのほとんどが、結婚後の姿勢や努力であることから、入口は50点でも、結婚を100点に近づけていくための秘訣を語ります。 放送は東海ラジオ(1332Hz)で5月29日(日)の26時(翌日2時)です。放送後には、ネットでもお聴きいただけます。身近な若者たちへの伝道や教育のために、ぜひ、用いてください。

 

5月20日 「百万人の福音」で働きが紹介

 いのちのことば社発行の同誌6月号掲載の「ななさんぽ」で、働きが漫画の形で紹介されました。みなみななみさんが、親しみやすい絵とユーモラスな表現で、働きをわかりやすく伝えてくださっています。

 

4月1日 キリスト教性教育研究会の会長に就任

  同会は、2004年3月にOCCビルを会場に、富永國比呂先生(ロマンダ・クリニック院長)と稲葉裕先生(当時、日本衛生学会会長、順天堂大学教授)の呼びかけにより始まった超教派のキリスト教信仰に立つ性教育の学術研究会。現在の会員は40名弱、性教育を担う団体の働き人、医療者、大学や中高の教師、牧師、牧師夫人、カウンセラーなどが主要な会員。カトリック、無教会派、聖公会、リベラル派、改革派、福音派のクリスチャンで構成されています。大きな理念としては、結婚制度と性の人格性を尊重する見解に立っています。